• 美容鍼灸師が教える! ちょっといい話
Access

住所
〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1153-4 第1カブラキビル505

営業時間
【月曜日~土曜日】
10時~23時(22時受付まで)

TEL 045-972-2238(SPA Tirta) TEL 080-3310-0789(携帯)

【ご予約】
東京23区内、調布市、町田市、川崎市、横浜市

月~日曜:10時~18時は店舗電話でのご予約可。 火曜は店舗への電話対応不可(施術は可能です)の為、担当者(いとう)の携帯へ直接お電話下さい。

出張可能範囲
東京23区内、調布市、町田市、川崎市、横浜市

上記以外の地域の方でもお二人以上でご予約頂ける場合、もしくは交通費別途2000円で出張可能

お問い合わせ・ご相談

不妊治療 何から始めますか?

TOPページの1.jpg

初回オファー 子宝温活700.jpg

1.jpg 2.jpg 3.jpg

トピック画像.jpg

(2017年2月度)

1位
なかなか子宝に恵まれない

2位
病院のステップアップ法に疑問があった

3位
生理痛・生理不順・無月経

4位
産前から腰痛持ちだったが、産後に悪化してつらい

5位
妊娠中の腰痛・肩こりがつらい
6位
逆子がなかなか戻らず不安

7位
いつも手足が冷たく、体も冷える

8位
年齢と共に顔のたるみ・ほうれい線が気になりだした

9位
産前の体形に戻らない

10位
つわり

あなたに必要な施術はなんですか?

(詳細は各項目をクリックしてご覧下さい)

美容.jpg 子宝.jpg
婦人科.jpg マタニティ.jpg
一般.jpg 産後.jpg


女性のライフスタイルに寄り添った施術をご提案

DSC00272.jpgのサムネイル画像当院では不妊からマタニティ、産後ケアまで女性特有の疾患、お悩みに特化した施術を行っております。 体質改善を基本ベースとし、美容と健康をしっかり考えるあなたの体に対して東洋医学、西洋医学の両方からアプローチをしています。

1人ひとりに合わせたメニューをご提案しますので、初診時にはカウンセリング時間を設けております(通常カウンセリング30分、美容カウンセリングは40分、不妊カウンセリングは60分ほど頂いております)。初回の方は施術と合わせて約90分~120分のお時間を目安にお考えください。

施術に必要なお体の情報、患者様ご自身の意識改革に必要不可欠なものとなりますのでご協力お願い致します。

産後の方、お子様が小さく預けるのが難しい方は託児が可能です(施術料に別途60分500円)。

ご利用の際はお伝えください。
※授乳時やお子様のタイミングにも合わせて対応いたしますのでお時間は多少余裕をもってご予約頂けると幸いです。
※授乳やお子様をあやしたりした事での時間延長で料金が変わる事はありません。

   ご予約・お問い合わせは電話番号をクリックして下さい
連絡先.jpgのサムネイル画像



お客様からのお喜びの声

(2016年11月4日更新)


32歳 S・T 様


board.jpgtakeda.jpg①どのような事で悩んでいましたか? また、その時の対処法を教えて下さい。





②お悩みが出た時にすぐに治療を受けましたか?   
受けなかった場合、それはなぜですか?




③鍼を受けようと思ったきっかけは何ですか?





④自宅で受けてよかった事は何ですか?




初回オファー 子宝温活.jpg

連絡先.jpg
 
【 045-972-2238 店舗(ティルタ)へお電話の場合】
「お電話ありがとうございます、ティルタ○○です」 と出ますので 「折り込みチラシ見て、鍼の予約したいのですが」 とお伝え下さい 担当者の施術予定により後ほど折り返しのお電話になる事もございます。 施術中・移動中は留守番電話対応となります。 『チラシを見ました。鍼の予約(問い合わせ)をしたいです』と伝言をお願い致します。 後ほど折り返しお電話致します(伝言なし、電話番号非通知の場合は折り返せませんのでご注意ください)。

【 080-3310-0789 携帯(いとう)へお電話の場合】
施術中・移動中は留守番電話対応となります。 『お電話ありがとうございます。いとう鍼灸院です。ただ今、施術中、もしくは移動中の為に電話に出る事が出来ません。後ほど折り返しお電話致しますので、お名前、ご用件をお願い致します。』 とガイダンスが流れますのでお名前、ご用件をお願い致します。
後ほど折り返しお電話致します。 みなさまのご連絡を心よりお待ちしております。

院長伊藤広智

いとう鍼灸院では1人ひとりにあった施術をしっかりとした概念、理論からご提案いたします。
女性の身体はとてもデリケートですが、仕事や子育てに追われていると中々対処も出来ず、気が付いた時には痛みや不調として現れてしまいます。
情動は内臓を害し、その結果、不妊体質になってしまったり、育児では子供に強く当たってしまいがちです。
体質から改善する事は現代人にとって必要不可欠であり、心身をもに健康で良り良いライフスタイルをサポートしていきます。
生き生きとした表情、元気な身体で女性らしい魅力を引き出していきましょう。

院長の経歴・実績について




このページのトップへ