• 美容鍼灸師が教える! ちょっといい話
Access

住所
〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1153-4 第1カブラキビル505

営業時間
【月曜日~土曜日】
10時~23時(22時受付まで)

TEL 045-972-2238(SPA Tirta) TEL 080-3310-0789(携帯)

【ご予約】
東京23区内、調布市、町田市、川崎市、横浜市

月~日曜:10時~18時は店舗電話でのご予約可。 火曜は店舗への電話対応不可(施術は可能です)の為、担当者(いとう)の携帯へ直接お電話下さい。

出張可能範囲
東京23区内、調布市、町田市、川崎市、横浜市

上記以外の地域の方でもお二人以上でご予約頂ける場合、もしくは交通費別途2000円で出張可能

お問い合わせ・ご相談

HOME > 子宝・温活鍼灸

子宝・温活鍼灸

子宝・温活TOP文言.jpg

初回オファー 子宝温活700.jpg

trouble list.jpg

   ご予約・お問い合わせは電話番号をクリックして下さい
連絡先.jpgのサムネイル画像



鍼灸(はりきゅう)の不妊治療はいつ始める?


西洋医学(高度生殖医療)による不妊治療の成功率は通常20%〜28%といわれています。
当院には自然妊娠を望まれる方はもちろん、高度生殖医療(不妊専門外来)を受診中の方も鍼灸治療で体質改善をして妊娠率を上げようと通院されています。
いつ初めても遅くはありませんが取り入れるのに早すぎる事はありません。

東洋医学を通じて健康な心身の土台を作り、その土台の上に西洋医学の的確な高度生殖医療をとり入れる事で副作用(リスク)の少ない、 体にや優しく、より効果的な治療が可能になります。
例えば体温がしっかりとした二相性にならず、病院では黄体機能不全の治療をしても改善されない方。
この場合、鍼灸治療で自律神経のバランス、女性ホルモンのバランスを整え、 自然治癒能力を高める事により症状の改善が期待できます。

また、鍼灸治療によって心身のリラックス効果があるので、不妊治療にともなう精神的、肉体的ストレスをやわらげる事も可能です。

東洋医学・鍼灸治療で不妊症を克服
米国生殖医療学会誌(2002年4月号)に掲載された報告によると体外受精(IVF)を受ける女性160人を2つのグループに分け、一方に体外受精の際、受精卵を子宮に戻す前後に鍼治療を実施。
もう一方のグループには鍼治療をせず通常の体外受精を行った結果、鍼治療グループの妊娠率が42.5%に上がり、通常治療の26.3%を大幅に上回ったのでした。

体外受精(顕微授精も含む)の妊娠率は高くても3割程度とされていたので、これには世界中から鍼灸治療に関する問い合わせが殺到したそうです。

さらに、2008年2月7日 英国医師会誌「British Medical Journal(BMJ)」オンライン版 に掲載された記事によると、
体外受精(IVF)を受ける女性が同時に鍼治療を受けると妊娠の確率が65%高くなる事が予備研究によって示されています。

いとう鍼灸院の不妊治療の実績としては3ヶ月から6ヶ月間継続(基本的には7~10日に1回の施術)して鍼灸治療を受ける事によって、約64%の患者様が妊娠・心拍確認に至ってます。
鍼灸治療によって妊娠率が向上する科学的な理由はまだ分かっていませんが、鍼灸治療は卵巣や子宮だけでなく全身の機能を改善し、結果的に子宮などの局所循環だけでなく、全身の血行循環やホルモンバランスをよくし、子宮内に胚が着床しやすい状態に導くことが推察されます。
いとう鍼灸院は既に多くの患者様を妊娠に導くことに成功しています。

無題.jpg

   ご予約・お問い合わせは電話番号をクリックして下さい
連絡先.jpgのサムネイル画像



このページのトップへ